head_charity.jpg

マクミランは、講演やアート作品の展示などを通して、さまざまな慈善活動を行ってきました。

阪神淡路大震災の後に2度被災地でボランティア活動に従事し、東日本大震災の後に開かれた展示会では、売り上げを東北地方の復興のために寄附致しました。また、自殺防止のためのカウンセリング団体TELLや、高円宮妃久子殿下が名誉総裁を務める環境保護NGO バードライフ・インターナショナルが主催するチャリティオークションに定期的に寄附しています。

2016年には、株式会社ヴァンパッシオンより発売された長崎特別ラベルワイン「ドメーヌペイリエール キュヴェナガサキ」のラベルに、「新・富嶽三十六景」シリーズの一つ「さら富士」の作品が採用されました。このワインは長崎県の教会群の維持修復活動、および「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のユネスコ世界文化遺産登録を支援するもので、その収益の一部が、長崎県が設立した基金に寄付されました。

wine.jpg

2016年

■東日本大震災ボランティアツアーにて参加者たちと宮城県岩沼市の「千年希望の丘」を視察および、ボランティア活動。石巻市の仮設住宅代表の方に現在の仮設住宅での暮らしにについてお話を伺う。

その際、一般社団法人石巻じちれんに¥500,000、東日本大震災子ども支援募金としてユネスコ協会連盟に¥300,000、公益社団法人瓦礫を生かす森の長城プロジェクトに¥200,000を寄附。

 

ネパール大地震支援金として、本門佛立宗 妙深寺に¥100,000を寄附。

 

2015年

鳥類などの生息環境の保護を目的に活動する国際環境NGOバードライフ・インターナショナル主催のチャリティオークションで「鶴富士(¥300,000)」の作品を寄附。

2014年

特定非営利活動法人 TELL(東京英語いのちの電話)が主催するチャリティオークションで「鶴富士(¥1,000,000)」の作品を寄附。

 

2012年

■英国大使館での展示会で作品の売り上げの一部を寄附。¥3,000,000以上の寄付金を集める。

 

■銀座ソニービルでの展示会にて東日本大震災の復興のために、作品の売り上げの一部をSave the Children Japanに寄附。¥4,000,000以上の寄付金を集める。